1歳半健診で引っかかった!子どもの低身長と発達障害に関するブログ

我が子が1歳半健診で身長の低さと発達の遅れを指摘されてからの記録を綴っています。発達障害・自閉スペクトラム症・ADHD・低身長・発達外来・療育

2歳4か月身長チェック!-2.4SDで低身長の疑いだけど80cm超えた!

2歳4か月で低身長症の疑い

2歳4か月で低身長症の疑い

2歳4か月のときに、保育園で身体測定がありました。

低身長チェックサイトで調べると-2.4SDで「低身長症の疑いがあります」と表示はされますが、少しずつ伸びています!

今月は、やっと80cmを超えました。

そんなぴょんきちの最近見られる不思議な動き、療育での様子などを記録しておきます。

 

スポンサードリンク
 

2歳4か月の身体測定

2歳4か月で低身長症の疑い

どんぐりの背比べ

身長・・・80.7cm(+1.2cm)

体重・・・12.3kg(+0.3kg) 

 

やっと80cmを超えて喜んでます^^

しかも、1か月で1cm以上も伸びてる!

ここ数か月は停滞していたので、なかなかの成長ぶりです。

 

2歳4か月 発達障害の特性?不思議な動き

2歳4か月発達障害の特性や動き

不思議な動きの赤ちゃん

最近、壁に頭をガンガンぶつけたり、座った状態から突然後ろにひっくり返ることは少なくなってきたような気がします。

その代わりなのか、今まで見られなかった不思議な動きがいくつか出てきました。

両耳を両手でふさぐ

発達障害の特性を持つ子は、音に敏感なことが多いというのは聞いたことがあります。

ぴょんきちは小さい頃から音楽が好きで、いろんな音がしっかり聞こえているのは感じます。

苦手な音があるようには見えないのですが、たま~に両耳を両手でふさぐような行動をとるんです。


療育施設の先生に聞いたら

「ひょっとしたら苦手な音があるのかもしれませんね。」

とのこと。

 

これについてはまだわからないし、本当にたま~にしかやらないので、よく観察していこうと思います。

靴の中をじーっと見つめる

靴や靴下は足に履くもの、パンツやズボンは足を入れて穿くもの、というのはわかってきたようです。

最近よく靴を足に押しあてたり、パンツに足を入れようとする動作が見られるようになってきて、それが超かわいいです(*^^*)

ただ、靴を履く前に靴の中をじーっと見つめていることがあります。

たまたまミッキーの絵が付いた中敷きを入れていたからなのか、ある特定の靴に限ってなんですが、中を食い入るように見つめるんです。

不思議なんだけど、これもかわいい(親ばか・・・)

ピョンピョン飛び跳ねるのがレベルアップ

ぴょんきちは「ぴょんきち」というぐらいなので、小さい頃からピョンピョン飛び跳ねるのが好きでした。

それが最近、さらにレベルアップ!

療育施設のトランポリンも一人で上手にピョンピョン跳ぶんですよね。

それで鍛えられたか?

家のフローリングの床でも、畳でも、ピョンピョン飛び跳ねて転ぶことはあまりまりません。

ただ、飛ぶ場所をちゃんと考えてもらわないと、この前みたいに転落する危険があるので、かーちゃんは冷や冷やしてます。

 

teishinchou.hatenablog.com

 

あの後、玄関には上に滑り止めのマット、たたきにはジョイントマットを敷いて一応の対策はしましたが、ぴょんきちはそのマットたちをよく引っ剥がして遊んでます…(-_-;)

 

それから、靴箱の上に置いてある写真やおもちゃなどを取ろうと手を伸ばしたときに、下に落ちることもあったので、靴箱の上は何も置かないことにしました。

 

スポンサードリンク
 

さいごに

まだまだ人よりも物に興味がいってしまうぴょんきちさんです。

とにかく、余計なものは増やさない、気になる場所に置かないことを心がけようと思います。

狭い家の中じゃ限度があるんですが、「日々断捨離」の精神で^^;

 

不思議な行動も増えてきましたが、身長も少しずつ伸びているし、ご飯はよく食べるし、よく寝るし、笑顔が多いので毎日癒されてます♡

ただ、不思議な動きによって危ないこともたくさんあるので、そこは注意して見ておかなきゃいけませんね。