1歳半健診で引っかかった!子どもの低身長と発達障害に関するブログ

我が子が1歳半健診で身長の低さと発達の遅れを指摘されてからの記録を綴っています。発達障害・自閉スペクトラム症・ADHD・低身長・発達外来・療育

2歳11か月 低身長チェック-2.3SD!3歳直前で90cmないけど伸びてるよ!

2歳11か月のぴょんきちは、ゆっくりですが確実に成長しています。

あと数日で3歳になるという時点で身長はまだ90cmないけど、伸びがあるから心配はしていません。

超多動な自閉スペクトラム症っ子ちゃんだけど、ここ数か月の行動や言葉の面でも成長が見られますよ~!

 

 

スポンサードリンク
 

2歳11か月 低身長チェックは-2.3SD

3歳で90cmない

2歳11か月 低身長チェック

先日、保育園で身体測定がありました。

 

身長・・・85.0cm(前月より+0.5cm)

体重・・・12.9kg(前月より+0.3kg)

 

少しでも伸びがあって、少しでも増えてれば大丈夫!

 

相変わらず良く食べ良く寝て良く動くので、体も強くなってきました^^

 

スポンサードリンク
 

2歳10~11か月での行動の成長

2歳 自閉スペクトラム症

2歳11か月 行動面での成長

最近できるようになったのが「ください」の動作です。

療育で、何か物をほしい時に両手の手のひらを上にして重ねる動作で「ほしい」という気持ちをあらわす練習をしていたんです。

それを家でも根気よくやってたら、最近かなり高い確率でできるようになってきました。

 

例えば食事中、届かないところにある食べ物や飲み物がほしい時、今までは「あーあー」と大きな声を出して騒ぐだけでした。

今では、私が「これがほしい?」とコップを手に取って見せると「ください」の動作をするようになったんです。

ほしい物と違う時は首を横に振ります。

 

この動作一つだけでも、ずいぶん意思が伝わるようになって、お互いに気持ちよくなったんですよ~!

 

それから、やっとストローも使えるようになりました。

家で初めてストローで飲めた次の日。

保育園のお便り帳に「初めてストローで飲めました!」って書いたら、先生から「園でも上手に飲めるようになってきましたよ」とお返事が。

 

保育園で練習してもらってたのね^^;

でも、家ではストローを渡せばガジガジ噛んで投げ捨てるだけだったんですよねー。

これまた大きな進歩です。

 

スポンサードリンク
 

2歳10~11か月での言葉の成長

2歳自閉スペクトラム症

2歳11か月 言葉が出ない

まだ、意味がわかっててはっきりした言葉は出てきませんが、発語は増えてきました。

というのも、真似ができるようになったんです。

療育の先生は「模倣が出てきたのは大きな進歩ですよ~」とおっしゃってました。

 

兄姉がいろいろと言葉を言わせるんですが(覚えさせなくていい下ネタなども・・・^^;)、いろんな言葉を真似して言おうとする姿勢が見えるようになってきたんですよね。

今のところ出せる音は

  • かーかー(お母さん)
  • ぷー(チュッ)
  • えいっ!
  • ばーばー(おばあさん)

ぐらいですが、他にも何かごにょごにょ言ってます^^

スポンサードリンク
 

さいごに

2歳自閉スペクトラム症

2歳11か月 自閉スペクトラム症の成長

できることが増えて、思いが伝わるようになると、ぴょんきちも嬉しいと思います。

兄姉や保育園・療育の先生方も、小さな成長を一緒に喜んでくれます。

ゆっくりだけど、その分記憶にもしっかり残るな~と。

 

集団検診などに行くと、どうしても周りの子との差がハッキリ見えてしまって、明るい気持ちになれないこともありますが、ぴょんきちなりに成長しているんだなと思うと、やっぱり嬉しいですね^^

これからも、ゆっくりなわが子の成長を、しっかり見ていきたいと思います